生まれて今生きている奇跡。

『人の数だけ人生が有る。』なんて昔聞いた事がありました。世界中ではこの瞬間にも、人はうまれ又死んでいます。最近は年を取ったせいか人生を振り返る事も増えた気がします。

歴史に名を遺す偉人もいれば、産まれる出る前に亡くなってしまう魂もあります。


同じ国に生まれても時代が違うだけで、全く違う人生を歩む事になったはずです。

戦争後生まれで高度成長の時代を生きて、まだまだ貧しかったですが家族が一緒にご飯を食べるのが当たり前の世の中は、凄く懐かしく感じます。

これまで色んな事を経験しましたが、今生きている事に喜びを感じています。


もう亡くなった両親から『人様には迷惑をかけてはいけない。』っと言われましたが、結構迷惑もかけたと思います。

平凡に生きる事って本当は、中々出来るものでは無い事も知りました。

ただこれだけは言えるのは『今生きている事が奇跡』だという事実です。


今悩んでいる事も時間が経てば、思い出の一つです。

人生一度きり、悔いの無い生き方をしたいと強く思います。









6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示