風俗嬢としての経験を、今度はスタッフとして活かしてみませんか?

最終更新: 1月22日



業種によっては人手不足なところもありますが、世の中コロナで失業者が今後更に増えると言われています。

私自身も昔職を失くした時期があり、かみさんと子供がいたので本当に毎日が恐怖で、今この状況でも仕事が有る事が有難いです。

多くの人は風俗の仕事は先の分からない不安定な仕事だと思われている事ではないでしょうか?

それは何も風俗だからでは無く、状況判断と柔軟な営業が出来ない企業は淘汰されてしまいます。


スマイルグループは大きな企業では有りませんが、創業18年と厳しい風俗業界で生き残っている事実が、ご利用下さるお客さまからの信頼の証だと思います。


さてそんなスマイルグループが今一番求めているのは、女性スタッフです。

内勤の職種には色々ありますが、どれもが女性にむいています。

特に緊急で求めているのが


◆受付スタッフ

 仕事内容はネットをご覧になった新規のお客さまと、会員のお客さまからの電話やネット予約の注文を取って頂き、管理ソフトに入力します。キャスト、送迎スタッフへの業務連絡、簡単なサイト更新作業がメインとなります。

 電話対応が苦にならない、対応の優しい方でしたら最適かと思います。


◆WEB系スタッフ

 WEB系の業種は多岐に渡り、専門性が求められます。

WEBデザイナー:Webページのデザインやコーティングなどを行う人を「Webデザイナー」といいます。 イメージやコンセプトに合わせてデザインを行うため、立体的な構成や情報収集能力、グラフィックデザインのセンスが重視されるお仕事です。そのため「いかにユーザーの目を惹きつけられるか」がWebデザイナーの腕の見せどころといえます。 コーティングに関しては、HTMLとCSSを組み合わせ、作成したデザインカンプをブラウザ上で再現するための知識と技術が必要になります。

未経験からWebデザイナーの道を目指したいのであれば、まず作品のオリジナル性が求められます。デザインやプログラミングの知識は簡単に身につくものではなく、また習得期間に個人差があり、基礎固めの勉強と制作の試行錯誤を繰り返していく内に、創造性が養われて次第にスキルが身につきます。


WEBライター:Webライターとは、Webサイト上の文章を書く人を指します。雑誌や新聞などの紙媒体ではなくWebサイト上の文章を書くため、Webライターには検索エンジンやSNS経由の集客を意識したライティングが求められます。


WEBクリエイター:Webサイトやコンテンツ制作に関する作業全般を手掛ける人を「Webクリエイター」といいます。Webデザインやコーティングをはじめ、マークアップ、フロントエンドなど様々な専門知識が必要で、クライアントの要望に合わせて制作を進めていきます。 Webクリエイターには、Webデザイナーの仕事内容も含まれています。そのため、WebクリエイターとはWeb制作に関する職種の総称といえます。


これからの時代はより専門性の高い職種の需要が高まります。

風俗の経験ある方は皆さん頭も良く、物覚えも早く何より柔軟な思考をもっています。

是非スマイルグループで新たな貴女の才能を活かして下さい。


スマイルグループは一般企業が経営母体となっています。

その為、社員の方の待遇は以下の様になります。


●休み:完全週休二日制(曜日の希望はお聞きしまうが、他のスタッフの休みによって調整があります)

●勤務時間:昼12時~夜24時が受付時間、24時以降も営業している曜日もあります。

早番は受付開始30分前には出勤し営業開始準備を行います。12時から受付開始となります。

12時~20時迄

遅番は早番から引き続きを行い受付開始となります。キャストによって受付時間が違うので25時を過ぎる事があります。

17時~25時

●残業時間:基本NO残業になりますが、各自の進捗状況によって1時間から2時間程度の残業がある場合があります。

●各種社会保険完備

●各種手当:職務手当、家族手当、残業手当

●交通費


給料は基本給をベースに各自のスキルに応じて職務遂行ランクがきまります。