風俗(デリヘル)で働く上で気になる事にお答えします。



風俗業界で特に性的サービスを行っているデリヘルのキャストの皆さんの質問や疑問にお答えして行きます。

尚、このブログでお答えする内容はあくまで私個人の意見です。

(この記事でお店のルール違反する利用客は、お客さまでは無いため単に人と書いています)


それでは行きます。


Q1. 本番ってしないといけないの?

A1. 本番はしてはいけません。

日本国内で適正に営業している性風俗店では、本番行為は禁止されています。

例えば「ソープは本番は当たり前にやってるよ。」って思われるかもしれませんが、あくまでソープは自由恋愛での行為ととらえています。お店は一切ソープ嬢とお客様との関係には関知していません。あくまでも二人の間の事として見ています。

だからデリヘルの様に「本番された。」なんて誰もお店に言って来ません。


この質問に関連して未経験のキャストや移籍まもないキャストの方から相談される事に、「みんなやってるし、本番しないよ稼げないよ。」こんな言葉で本番強要してくる人がいます。

こんな根も葉もない言葉を信用してはいけません。


お客様に一言:本番強要はキャストのやる気を失くしてしまいます。場合によってはプレイ中止(料金の返却されません)最悪次回以降のお店の利用が出来ないNG客となってしまいます。ご注意ください。


Q2. 他のキャストとの関係はどうして行けばいいの?

A2. この仕事の目的はお金を稼ぐ事だと思います。仲良しクラブに来てる訳ではありませんから、無理に他のキャストと親しくする必要はありません。

逆に仲良くなったキャストと仲がこじれてしまううと弊害が大きくなります。

誹謗中傷されたりで病んでしまう事になりかねません。

挨拶する程度にしておきましょう。


Q3. お店やスタッフとの関係はどうするのが良いですか?

A3. まず貴女はお店の従業員ではなく個人事業主です。お店から委託された仕事を責任をもって行いお店から報酬をもらいます。タレントやプロスポーツ選手と同じです。

お店に入店する時に条件を提示されると思います。もし知らない間に条件が変わっているならお店に説明を求めましょう。

お店も経営状況やキャストの貢献度により条件を変更してくる場合があります。

よの理由は大体が売上減少とキャスト自身の貢献度や評価です。

話し合いをしてお互い納得出来るようでしたら引き続きお店に在籍していいかと思います。

スタッフとの関係に関してですが、お店の貢献度によって贔屓される事もあります。

世の中の全ての業界でも普通にある事ですから、その事を口実にスタッフやお店との関係をこじらせるのは得策ではありません。

あまりにも酷い扱いをされるようでしたらお店を変わる事をお薦めします。


お店から一言:条件が変更するにはそれなりに理由があります。特に今の様なコロナ禍においては経営方針の変更まで余儀なくされる事があります。お店も生き残りをかけて必死で営業しています。協力関係を強化してお店も貴女自身もより良くする様に努力しましょう。


今回はここまで、次回をお楽しみに・・・・









5回の閲覧0件のコメント